FC2ブログ

3000回更新! 9000枚掲載!

3000回に到達しました。
(3000回の記念はオニイトマキエイに!) 

また、掲載9000枚を達成しました。
(9000枚の記念はオニキホウボウに!) 

8月末で達成でした。
オニとかイレズミとか、少々物騒な感じの名前で
揃えてみました。

2014年5月26日から開始して、6年3カ月
になります。
水族館の館数は増えてきましたが、まだまだ
その水族館にいる種を充分に載せたと思えない
現状です。先は長いな(笑)
スポンサーサイト



美ら海水族館033

美ら海水族館 

オニイトマキエイ (トビエイ目トビエイ科) 
Manta birostris 
オニイトマキエイ(美ら)

イレズミゴンベ (スズキ目ゴンベ科) 
Paracirrhites hemistictus 
イレズミゴンベ(美ら)

オニキホウボウ (カサゴ目キホウボウ科) 
Gargariscus prionocephalus 
オニキホウボウ(美ら)


姫路市立水族館W22

姫路市立水族館 

マルアジ (スズキ目アジ科) 
Decapterus maruadsi 
マルアジ(姫路)

シマフグ (フグ目フグ科) 
Takifugu xanthopterus 
シマフグ(姫路)

デバスズメダイ (スズキ目スズメダイ科) 
Chromis viridis 
デバスズメダイ(姫路)


箱根園水族館W15

箱根園水族館 

タカノハダイ (スズキ目タカノハダイ科) 
Goniistius zonatus 
タカノハダイ(箱根)

ハコフグ (フグ目ハコフグ科) 
Ostracion immaculatus 
ハコフグ(箱根)

カガミチョウチョウウオ (スズキ目チョウチョウウオ科) 
Chaetodon argentatus 
カガミチョウチョウウオ(箱根)


浅虫水族館W32

浅虫水族館 

コンゴウフグ (フグ目ハコフグ科) 
Lactoria cornuta 
コンゴウフグ(浅虫)

ウスメバル (カサゴ目フサカサゴ科) 
Sebastes thompsoni 
ウスメバル(浅虫)

カージナルテトラ (カラシン目カラシン科) 
Paracheirodon axelrodi 
カージナルテトラ(浅虫)


DMMかりゆし水族館W22

DMMかりゆし水族館 

クロウミウマ雄 (トゲウオ目ヨウジウオ科) 
Hippocampus kuda 
クロウミウマ雄(嘉利)

クロウミウマ雌 (トゲウオ目ヨウジウオ科) 
Hippocampus kuda 
クロウミウマ雌(嘉利)

プリステラ (カラシン目カラシン科) 
Pristella maxillaris 
プリステラ(嘉利)


マリホ水族館W29

マリホ水族館 

スミレナガハナダイ雄 (スズキ目ハタ科) 
Pseudanthias pleurotaenia 
スミレナガハナダイ雄(マリ)

スミレナガハナダイ雌 (スズキ目ハタ科) 
Pseudanthias pleurotaenia 
スミレナガハナダイ雌(マリ)

ハナビラクマノミ (スズキ目スズメダイ科) 
Amphiprion perideraion 
ハナビラクマノミ(マリ)


函館市国際水産海洋センターW03

函館市国際水産海洋センター 

ヒレナガハギ (スズキ目ニザダイ科) 
Zebrasoma veliferum 
ヒレナガハギ(函館)

クロソイ (カサゴ目フサカサゴ科) 
Sebastes schlegelii 
クロソイ(函館)

イトヒキテンジクダイ (スズキ目テンジクダイ科) 
Apogon leptacanthus 
イトヒキテンジクダイ(函館)


アクアマリンいなわしろW10

アクアマリンいなわしろ 

フクドジョウ (コイ目タニノボリ科) 
Noemacheilus barbatulus 
Barbatula barbatula 
フクドジョウ(猪苗)

カムルチー幼 (スズキ目タイワンドジョウ科) 
Channa argus 
カムルチー幼(猪苗)

タマサバ (コイ目コイ科) 
Carassius auratus var. 
タマサバ(猪苗)


四国水族館W18

四国水族館 

クマノミ (スズキ目スズメダイ科) 
Amphiprion clarkii 
クマノミ(四国)

アオギハゼ (スズキ目ハゼ科) 
Trimma caudomaculatum 
アオギハゼ(四国)

ギンガメアジ (スズキ目アジ科) 
Caranx sexfasciatus 
ギンガメアジ(四国)


検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
QRコード
QR