FC2ブログ

上手く撮れない要因

私は写真家ではないので、技術的に未熟です。
今日は、そのことを棚上げにして「上手く撮れない要因」をまとめてみました。
当然ですが、水族館は写真スタジオではないので「撮る」行為を目的にしていません。
私は「図鑑のような写真を撮りたい」という方向なので、その立場での文章です。
ここの内容は「ヘタクソの愚痴」とお考えください。
他の要因など、お気付きの部分があれば、是非ご意見ください。

設備面
水槽が暗い(深海生物 等)
水槽に奥行がある または深い(大水槽 等)
通路側が明るい(写りこむ)
照明が赤など、元の色が分からない
結露 (低水温が必要、夏など)
ガラス面の屈折 (魚眼・円筒型 等)
ガラス面の汚れやキズ (内側・外側)
水の濁り

生物面
魚が多すぎ (魚の重なり)
泳ぎが速い
岩陰、砂の中、窓枠の裏などに隠れて動かない
魚が小さい

その他
水槽に近付けない
お客様が多すぎ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
QRコード
QR